介護施設で虐待死亡事故!指定取消処分は免れない?聴聞の意義とその対応法を徹底解説

2022.09.22
2022.09.22
会員限定
ホームニュース専門家コラム介護施設で虐待死亡…

今回は、虐待による死亡事故が起きてしまった介護施設を舞台に、指定取消処分をどのように争って事業継続ができるのか、という点を考察してまいります。
このような事故が起これば、施設は世間のバッシングを受けることになり、それに同調する形で行政も指定取消処分にするケースがあります。
しかし、取消処分の前提で必要とされる手続きを正しく理解していれば、不当に重い処分を避け、他の利用者や家族、職員らを守ることができる可能性があります。

筆者が複数の虐待事例や指定取消事例をベースに作成した架空の事例から考えてみましょう。

目次
    1.突如発生した傷害致死事件と監査の後に届いた通知書
      2.指定取消処分と聴聞
        3.聴聞への対処法
        4.疑問に感じたら聴聞対応に詳しい弁護士へ相談を

          1.突如発生した傷害致死事件と監査の後に届いた通知書

          ここは、とある介護施設。

          ある日、非常勤で勤務していた男性職員Aが、利用者の入浴介護中、中々言う事を聞いてくれない利用者に対して苛立ちを覚え、熱湯をかけるという虐待行為に及んだ。

          重度の火傷を負った利用者は救急搬送されたが、ほどなく死亡してしまった。

          男性職員Aは、警察に傷害致死罪の容疑で逮捕され、この事件は全国で大きく報道された。後日分かったことだが、どうやら男性職員Aは、他の利用者にも軽微ではあるが、身体的虐待を複数回行ったことがあったようだ。

          捜査機関への対応、マスコミからの取材対応、地域住民からの苦情電話対応等々、この介護施設の運営会社は怒涛のように押し寄せる対応に追われた。

          高齢者虐待防止法に基づき、行政に通報し、重大な虐待事件であることから、行政の監査が実施された。

          行政の監査の実施後、行政から一通の文書が届いた。

          その文書には、「聴聞通知書」との題名が付されており、予定される不利益処分の内容に、「指定の取消」と書いてある。

          これを見た介護施設の経営者は驚愕した。

          「指定の取消!?他の利用者の方もいるのに、施設運営を強制的に終了しないといけないということなのか?一体どうすれば良いのだ・・・」

          この事例を読んで、「いつ自分のところで発生するか分からない虐待事件だ」と感じた読者も多いのではないでしょうか。

          「利用者に熱湯をかける」という身体的虐待行為は、悪質極まりない蛮行です。死亡という重大な結果も相まって、マスコミは全国で大きく報道することでしょう。行政も、監査を実施し、当該介護事業者に法令違反が無いか徹底的に調べ上げます。

          この事例では、行政側は、監査の実施後、聴聞という手続きを実施しています。

          「聴聞通知書」という文書には、指定取消という文言が記載されています。

          指定が取り消されると、国保連に介護報酬を請求することができなくなるため、介護事業を継続することはできなくなります。これに加え、指定の取り消しを受けた介護事業所は、取消処分を受けてから5年間、新たに介護事業所の指定をとることができません。最も重い処分です。

          多くの介護事業者にとって、聴聞という手続きなど聞いたことも無いのではないでしょうか。

          残り3713文字
          この資料は会員限定コンテンツです。
          会員情報をご登録いただくと、
          介護業界の経営支援に役立つ限定公開記事をお読みいただけます。
          業界ニュースや
          専門家記事が
          無料で読み放題
          加算も取得できる
          研修動画が
          無料で見放題
          業務で使う
          各種帳票が
          無料ダウンロード
          関連記事
          出口貴大
          2022.09.29
          訪問看護BCP策定の手順解説~初めの一歩のハードルを下げる便利ツール~
          #訪問看護 #リスク管理
          杉山晃浩
          2022.09.22
          10月からの最低賃金の変更に正しく対応していますか?
          #リスク管理 #居宅系サービス #施設系サービス
          介護経営ドットコム編集部
          2022.09.22
          物価高対策で政府6,000億円拠出 支援の推奨メニューに介護も
          #補助金・助成金 #居宅系サービス #施設系サービス