居宅療養管理指導の単位数 2021年度介護報酬改定

2021.01.29
2021.10.01
ホームニュース介護居宅療養管理指導の…

第199回社保審・介護給付費分科会で、2021年度介護報酬改定の単位数など、改定案の内容が明らかになりました。【居宅療養管理指導】の介護報酬改定について、単位数や算定要件の詳細を一覧でお知らせします。

目次
    基本報酬(医師が行う場合)
    基本報酬(歯科医師が行う場合)
      基本報酬(薬剤師が行う場合)
      基本報酬(管理栄養士が行う場合)
      基本報酬(歯科衛生士が行う場合)
        介護支援専門員への情報提供の様式見直し(医師・歯科医師)
          情報通信機器を用いた服薬指導(薬剤師)
          新型コロナウイルス感染症に対応するための特例的な評価
            通院が困難なものの取扱いの明確化

              基本報酬(医師が行う場合)

              居宅療養管理指導(Ⅰ)※Ⅱ以外の場合

              単一建物居住者が 1人  :現行 509単位 ⇒ 改定後 514単位

              単一建物居住者が2~9人  :現行 485単位 ⇒ 改定後 486単位

              単一建物居住者が 10人以上:現行 444単位 ⇒ 改定後 445単位

              居宅療養管理指導(Ⅱ)※在宅時医学総合管理料等を算定する利用者を対象とする場合

              単一建物居住者が 1人  :現行 295単位 ⇒ 改定後 298単位

              単一建物居住者が2~9人  :現行 285単位 ⇒ 改定後 286単位

              単一建物居住者が 10人以上:現行 261単位 ⇒ 改定後 259単位

              基本報酬(歯科医師が行う場合)

              単一建物居住者が 1人  :現行 509単位 ⇒ 改定後 516単位

              単一建物居住者が2~9人  :現行 485単位 ⇒ 改定後 486単位

              単一建物居住者が 10人以上:現行 444単位 ⇒ 改定後 440単位

              基本報酬(薬剤師が行う場合)

              病院または診療所の薬剤師

              単一建物居住者が 1人  :現行 560単位 ⇒ 改定後 565単位

              単一建物居住者が2~9人  :現行 415単位 ⇒ 改定後 416単位

              単一建物居住者が 10人以上:現行 379単位 ⇒ 改定後 379単位

              薬局の薬剤師

              単一建物居住者が 1人  :現行 509単位 ⇒ 改定後 517単位

              単一建物居住者が2~9人  :現行 377単位 ⇒ 改定後 378単位

              単一建物居住者が 10人以上:現行 345単位 ⇒ 改定後 341単位

              基本報酬(管理栄養士が行う場合)

              この記事は会員限定コンテンツです。
              続きをご覧になるには、ログインまたは会員登録をお願いいたします。
              関連記事
              介護経営ドットコム編集部
              2021.10.15
              2024年度改正へ医療介護連携のあり方の検討がスタート
              #居宅系サービス #施設系サービス
              菅野雅子
              2021.10.15
              「令和2年度介護労働実態調査」から人材確保策を考える
              #居宅系サービス #施設系サービス
              宮川拓也
              2021.10.13
              働き方改革下における介護事業所が抑える職場を取り巻く労務管理のポイント⑤~経営的視点から賃金・賞与を考える~
              #居宅系サービス #施設系サービス