口腔・栄養スクリーニング加算 2021年度介護報酬改定の変更ポイント

2021.02.19
2021.02.19
ホームニュース介護口腔・栄養スクリー…

2021年度の介護報酬改定では、栄養スクリーニング加算が廃止され、「口腔・栄養スクリーニング加算」に変更となります。2021年3月までの現行の加算と、2021年4月からの改定後の加算を比較して、変更点を確認しておきましょう。

目次
    口腔・栄養スクリーニング加算とは?
      2021年報酬改定の変更ポイント
        【改定前】2021年3月までの栄養スクリーニング加算
        【改定後】2021年4月以降の口腔・栄養スクリーニング加算

        口腔・栄養スクリーニング加算とは?

        介護職員等が実施可能な口腔スクリーニングを、栄養スクリーニング加算による取組・評価と一体的に行った場合を評価する加算です。

        対象サービス:通所介護、地域密着型通所介護、療養通所介護、認知症対応型通所介護★、通所リハビリテーション★、小規模多機能型居宅介護★、看護小規模多機能型居宅介護、特定施設入居者生活介護★、地域密着型特定施設入居者生活介護、認知症対応型共同生活介護★。(★は予防サービスを含む)

        2021年度の介護報酬改定にて、利用者の口腔機能低下を早期に確認し、適切な管理等を行うことにより、口腔機能低下の重症化の予防、維持、回復等につなげる観点から、これまでの「栄養スクリーニング加算」を廃止し、新たに「口腔・栄養スクリーニング加算」として創設されます。

        2021年報酬改定の変更ポイント

        ①「栄養スクリーニング加算」は廃止

        ②「口腔・栄養スクリーニング加算(Ⅰ)」20単位/回、「口腔・栄養スクリーニング加算(Ⅱ)」5単位/回が新設

        ③加算Ⅰ・Ⅱの算定はいずれも、6月に1回を限度とする

        画像

        【改定前】2021年3月までの栄養スクリーニング加算

        単位数

        栄養スクリーニング加算:5単位/回

        算定要件等

        ・栄養状態に関する情報を介護支援専門員へ通知・共有すること

        ・利用者の栄養状態について下記の項目を確認すること
        ◆BMIが18.5未満でないか
        ◆6月間で体重の減少が3パーセント以上ないか、または体重の減少が3kg以上減少していないか
        ◆血清アルブミン値が3.5g/dl以下ではないか
        ◆食事摂取量が不良(75%以下)ではないか

        【改定後】2021年4月以降の口腔・栄養スクリーニング加算

        画像

        単位数

        口腔・栄養スクリーニング加算(Ⅰ):20単位/回(新設)

        口腔・栄養スクリーニング加算(Ⅱ):5単位/回(新設)

        口腔・栄養スクリーニング加算(Ⅰ)の算定要件等

        ・介護サービス事業所の従業者が、利用開始時及び利用中6月ごとに、利用者の栄養状態と口腔の健康状態について確認を行い、当該情報を利用者を担当する介護支援専門員に提供していること

        ・栄養アセスメント加算、栄養改善加算および口腔機能向上加算との併算定不可

        口腔・栄養スクリーニング加算(Ⅱ)の算定要件等

        ・利用者が、栄養改善加算や口腔機能向上加算を算定している場合に、口腔の健康状態もしくは栄養状態のいずれかの確認を行い、当該情報を利用者を担当する介護支援専門員に提供していること

        ・栄養アセスメント加算、栄養改善加算または口腔機能向上加算を算定しており、加算Ⅰを算定できない場合にのみ算定可能

        関連記事
        介護経営ドットコム編集部
        2021.03.01
        CHASE・VISITを統合した介護の新データシステム「LIFE」利用申請スケジュール 厚労省事務連絡
        #報酬改定
        南 マイコ
        2021.03.02
        栄養マネジメント強化加算 2021年度介護報酬改定の変更ポイント
        #施設系サービス #報酬改定
        南 マイコ
        2021.03.01
        口腔衛生管理加算 2021年度介護報酬改定の変更ポイント
        #報酬改定 #施設系サービス