第1回 介護経営ドットコム「事業所運営の状況に関するアンケート」の集計結果発表!

2023.11.20
2023.11.20
会員限定
ホームニュース介護第1回 介護経営ド…

介護経営ドットコムでは今年9月、会員を対象にした「事業所運営の状況に関するアンケート」を実施し、234名のみなさまから回答をいただくことができました。ご協力いただき、ありがとうございます。

アンケートの集計結果では、事業所規模ごとの売上や行っている業務改善の取組み、職員の確保ができている要因などをご紹介していますので、みなさまの事業所運営のお役に立てれば幸いです。

目次
    結果の概要
    サービス種別ごとの売上
    業務改善の取組み
    人材採用の状況
    事業所運営上の課題
      最後に

        結果の概要

        今回のアンケートでは、会員の皆様の事業所における人材確保や業務改善の取組み等の事業所運営の状況についてお聞きしました。

        厚生労働省がAIによるケアプラン作成について消極的な姿勢を示したというニュースもある中で、『現在はできていないが業務改善のためにいずれ行いたい取り組み』で「AIによるケアプラン作成システム」と回答した人が27.6%と、AIによるケアプラン作成へのニーズは一定程度あることが分かりました。

        アンケート概要

        • 調査期間:2023年9月21日~10月4日
        • アンケート方法:介護経営ドットコム会員を対象にメールを送付
          • メール送信数:1万8,832件
        • 有効回答数:234件

        回答者の属性

        回答者の役職

        回答者の役職は法人代表が39.7%、管理者が28.2%、施設長・事務長が17.1%となっています。

        (回答者の役職、n=234)

        回答者のサービス種別

        主たる業務を行っている事業所のサービス種別は、居宅介護支援が25.2%、地域密着型通所介護が14.5%、訪問介護が14.1%、通所介護が13.7%、訪問看護が6.8%となっています。その他には介護老人福祉施設、短期入所生活介護、通所リハビリテーション、介護老人保健施設等が含まれています。

        (回答者のサービス種別、n=234)

        それでは、ここからはアンケート集計結果の詳細をご紹介していきます。

        残り12571文字
        この資料は会員限定コンテンツです。
        会員情報をご登録いただくと、
        介護業界の経営支援に役立つ限定公開記事をお読みいただけます。
        業界ニュースや
        専門家記事が
        無料で読み放題
        加算も取得できる
        研修動画が
        無料で見放題
        業務で使う
        各種帳票が
        無料ダウンロード
        関連記事
        小濱道博
        2024.05.23
        【小濱道博氏解説】2024年度介護報酬改定のポイントととるべきアクション〜在宅介護編
        #居宅系サービス #報酬改定
        南 マイコ
        2024.04.05
        訪問介護などでの外国人材活用を解禁へ 初任者研修の修了やOJTの実施が要件に 
        #訪問介護 #人材採用/定着 #居宅系サービス
        介護経営ドットコム編集部
        2024.04.03
        【2024年度介護報酬改定】現場従事者のテレワークについて職種ごとのルールが明らかに―厚生労働省が通知で明示
        #業務効率化 #人材採用/定着 #サービス共通