雰囲気の悪さの原因は?「GRPIモデルの活用の実践」―エビデンス・ベースド・ナーシングマネジメントで学ぶ訪問看護ステーション経営のコツ(2)

2022.01.24
2023.02.22
会員限定
ホームニュース専門家コラム雰囲気の悪さの原因…

前回は、訪問看護ステーションで良く起こるスタッフ間の仲違いや雰囲気の悪さの解決のために役立つステーションの状態を診断するツール『GRPI(グリッピィ)モデル』をご紹介しました。

今回はその具体的な事例を挙げて、これをどのように活用するかについて解説していきます。以下はある訪問看護ステーションの管理者とスタッフの会話例です。ぜひその様子を頭に思い浮かべながらお読みください。訪問看護管理者の西川と看護師の田中の会話が行われています。ベテラン看護師の田中が話題のようです。

目次
    <ケース>“訪問看護管理者西川の苦悩”
      スタッフ間の仲違いに4つの問いからアプローチ
        1.チームの「Goal(目的)」は明確になっているか?
          2.チームの「Roles(役割)」は明確になっているか?
            3.チームの「Process(段取り)」が明確になっているか?
              4.チームの「Interpersonal Relationship(人間関係)」は良好か?

                <ケース>“訪問看護管理者西川の苦悩”

                訪問看護管理者の西川が事務所の扉を開けると、入れ替わりにベテラン看護師の田中が訪問に出かけた。事務所の中では看護師の中村が真っ赤な顔をして仁王立ちしていた。パート看護師は気まずそうな表情でそそくさと退勤していった。

                中村「西川さん、田中さんをどうにかしてください。普段は自分の方がベテランだからって威張ってるくせに都合の良い時だけ『自分は歳でパソコンの入力は若い人の方が早いから』って計画書の入力とか押し付けてくるんですよ。西川さんからも田中さんに注意してくださいよ。先月だって報告書が終わらなくて残業続きだって言うからいくつか代わりに入力してあげたら、内容にケチつけて文句まで言うんですよ。じゃあ、自分で最初からやってくださいって思います。私だってまだ訪問看護始めて1年で、どうやって新規の人を受け入れるかとか営業はどうするかとか、病院との連携とか色々まだ分からないことばっかりなのに」

                西川「最近は利用者さんが増えてきて売上目標がようやく達成できそうなの。でもそのせいで、私も契約とかサービス担当者会議とかで、ちゃんと中村さんのフォローできてなくてごめんなさいね。田中さんも確かに事務作業は苦手だけど、最近は緊急対応もやってくれてるし訪問が忙しいって言うのはしょうがないのよ。チームなんだから、みんなでフォローしあってやっていきましょうよ」

                中村「売上、売上って・・・うちの訪問看護ステーションは何をしたいんですか?それに、自分のことしか考えてないような人とはチームなんかできません」

                西川「何がしたいって・・・もちろん利用者の在宅生活の継続のために訪問看護しているんじゃない。売上目標は降ってくるものだもの。私だって大変なのよ」

                スタッフ間の仲違いに4つの問いからアプローチ

                このケースのようなスタッフ間の仲違い、そこから来る雰囲気の悪さは、残念ながら訪問看護ステーションでは良く見かけられる問題です。では、西川は良いチームを作っていくためにどのようにアプローチしていくべきでしょうか?

                残り1837文字
                この資料は会員限定コンテンツです。
                会員情報をご登録いただくと、
                介護業界の経営支援に役立つ限定公開記事をお読みいただけます。
                業界ニュースや
                専門家記事が
                無料で読み放題
                加算も取得できる
                研修動画が
                無料で見放題
                業務で使う
                各種帳票が
                無料ダウンロード
                関連記事
                介護経営ドットコム編集部
                2024.06.12
                骨太方針2024の原案に2割負担の対象拡大や囲い込み対策など介護「改革」への具体項目
                #サービス共通 #報酬改定 #リスク管理
                畑山浩俊
                2024.06.04
                アセスメント未実施により1000万円の報酬返還?【畑山浩俊弁護士の事例解説】
                #リスク管理 #居宅介護支援 #運営指導(実地指導)
                杉山晃浩
                2024.06.03
                ✖✖をしていないと”自宅での突然死”が過労死として事業者の責任に?判決から学ぶ事業所の労務対策
                #リスク管理 #人材採用/定着 #サービス共通