要介護認定の有効期間延長など検討 介護保険部会で

2022.10.07
2022.10.07
会員限定
ホームニュース介護要介護認定の有効期…

9月末に開かれた第98回社会保障審議会介護保険部会では、次期介護保険制度改正に向けて、要介護認定の在り方の見直しが議論の俎上に上がりました。

具体的には、

  • 更新申請の有効期間のさらなる上限拡大、新規申請および区分変更申請の有効期間の上限延長
  • 介護認定審査会の簡素化による業務効率化を進めるための方策

について検討が進められています。

目次
    要介護認定の有効期間延長をめぐる厚労省の提案
    介護認定審査会の簡素化をめぐる厚労省の提案
    要介護認定の有効期間延長に慎重な判断求める声も

      要介護認定の有効期間延長をめぐる厚労省の提案

      要介護認定を行う保険者の業務負担が課題に

      まずはじめに、要介護認定の有効期間の上限拡大や認定審査の簡素化がなぜ検討されているのか、その背景について見ていきます。

      残り4237文字
      この資料は会員限定コンテンツです。
      会員情報をご登録いただくと、
      介護業界の経営支援に役立つ限定公開記事をお読みいただけます。
      業界ニュースや
      専門家記事が
      無料で読み放題
      加算も取得できる
      研修動画が
      無料で見放題
      業務で使う
      各種帳票が
      無料ダウンロード
      関連記事
      介護経営ドットコム編集部
      2022.12.05
      2024年介護保険制度改正に向けて残る焦点は高所得利用者層の負担拡大に
      #介護保険部会 #居宅系サービス #施設系サービス
      畑山浩俊
      2022.11.30
      【現代の管理者に必須】メンタルヘルス不調の介護職員への労務対応
      #リスク管理 #居宅系サービス #施設系サービス
      介護経営ドットコム編集部
      2022.11.29
      2022年度からの介護現場での指導の変更点まとめ
      #運営指導(実地指導) #居宅系サービス #施設系サービス