訪問介護の単位数 2021年度介護報酬改定

2021.01.21
2021.10.01
ホームニュース介護訪問介護の単位数 …

1月18日に第199回社保審・介護給付費分科会が開催され、2021年度介護報酬改定の単位数など、改定案の内容が明らかになりました。【訪問介護】の介護報酬改定について、単位数や算定要件の詳細を一覧でお知らせします。

目次
    基本報酬
    新型コロナウイルス感染症に対応するための特例的な評価
      認知症専門ケア加算の新設
      看取り期の訪問介護、2時間ルールの弾力化
        通院等乗降介助の見直し
          職場環境等要件の見直し
            介護職員等特定処遇改善加算の見直し
              介護職員処遇改善加算Ⅳ・Ⅴの廃止
                特定事業所加算の見直し

                基本報酬

                身体介護中心型

                20分未満:現行 166単位  ⇒ 改定後 167単位
                20分以上30分未満:現行 249単位 ⇒ 改定後 250単位
                30分以上1時間未満:現行 395単位 ⇒ 改定後 396単位
                1時間以上1時間30分未満:現行 577単位 ⇒ 改定後 579単位
                以降30分を増すごとに算定:現行 83単位  ⇒ 改定後 84単位
                生活援助加算:現行 66単位  ⇒ 改定後 67単位

                生活援助中心型

                20分以上45分未満:現行 182単位  ⇒ 改定後 183単位
                45分以上:現行 224単位 ⇒ 改定後 225単位

                通院等乗降介助

                現行 98単位 ⇒ 改定後 99単位

                新型コロナウイルス感染症に対応するための特例的な評価

                新型コロナウイルス感染症に対応するための特例的な評価として、全てのサービスについて、2021年4月~9月末までの間、基本報酬に0.1%上乗せとなります。

                認知症専門ケア加算の新設

                介護サービスにおける認知症対応力を向上させていく観点から、「認知症専門ケア加算」が新設されます。

                この記事は会員限定コンテンツです。
                続きをご覧になるには、ログインまたは会員登録をお願いいたします。
                関連記事
                介護経営ドットコム編集部
                2021.10.05
                「ほとんどの施設で時間外労働」事業者からLIFEの入力負担の訴え
                #介護給付費分科会 #実地指導
                介護経営ドットコム編集部
                2021.09.27
                コロナ対応の基本報酬上乗せ、10月からの運用を厚労省担当者が説明
                #介護給付費分科会 #補助金・助成金
                介護経営ドットコム編集部
                2021.09.27
                訪問介護の利用適正化へ、10月開始のケアプラン点検ルールの詳細
                #居宅介護支援 #報酬改定