訪問看護ステーションの経営数字~数字を武器にするための思考・入門編~

2022.04.04
2022.04.04
会員限定
ホームニュース専門家コラム訪問看護ステーショ…
目次
    1.はじめに…訪問看護の市場拡大に伴い参入事業所は今後も増加する
      2.訪問看護における生産性の向上と効率化が定義できていますか
        3. 効率化とは何か?「生産性の向上」を計算して現場に活かす
        4. 自社の「生産性」とは何か?今一度定義を

          1.はじめに…訪問看護の市場拡大に伴い参入事業所は今後も増加する

          2021年6月時点で訪問看護事業所が約1万3,000事業所開設されており、2040年に向けてさらに参入企業が増えると予想されます(参考:全国訪問看護事業協会・令和3年度 訪問看護ステーション数 調査結果)。

          2040年には年間死亡者数は168万人でピークを迎えるといわれています。

          その状況に対処できるように、国としても在宅サービスの整備・拡充に力を入れていかざるを得ないし、企業としても需要が高まるところに参入していくという流れは当然といえます。

          2.訪問看護における生産性の向上と効率化が定義できていますか

          この記事を読んで下さっている方にも「この数年で、自分の地域に訪問看護事業所が増えたな」と感じている方は多いのではないでしょうか?

          近隣地域に参入企業が増えてくる中で自社を成長・発展させるには、できるだけ1度の訪問で収益を上げ、かつ稼働を増やす必要があります。

          これを実現するには、「生産性の向上」や「効率化」が重要になってきます。

          それでは、訪問看護事業における「生産性」や「効率化」とは何を指すのでしょうか?

          また、そこを理解した上で経営数字をモニタリングし、スタッフに指示を出す事が出来ているでしょうか?

          今回は、「生産性」や「効率化」をどう捉えていけばいいのかについて解説していきます。

          3. 効率化とは何か?「生産性の向上」を計算して現場に活かす

          ここからは皆さまに問題を解いてもらいながら「生産性」の向上と「効率化」についてお伝えします。

          CASE:限られた時間で販売する商品の優先順位をどのようにつけるか

          残り2362文字
          この記事は会員限定コンテンツです。
          会員情報をご登録いただくと、
          介護業界の経営支援に役立つ限定公開記事をお読みいただけます。
          メールアドレス
          だけで
          かんたん無料登録
          業界ニュースや
          専門家記事が
          無料で読み放題
          閲覧できる
          記事数は
          【600本】以上
          関連記事
          鶴ケ谷理子
          2022.10.04
          看護師定着と売上獲得を叶えるための組織づくり―理論に基づく訪問看護経営(6)
          #訪問看護 #リスク管理 #損益改善
          出口貴大
          2022.09.29
          訪問看護BCP策定の手順解説~初めの一歩のハードルを下げる便利ツール~
          #訪問看護 #リスク管理
          杉山晃浩
          2022.09.22
          10月からの最低賃金の変更に正しく対応していますか?
          #リスク管理 #居宅系サービス #施設系サービス