Vol.909 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に配慮した介護予防・見守り等の取組の推進について(再徹底)

2021.01.08
2021.01.08

1月7日の緊急事態宣言の発出に合わせて厚労省は、外出自粛等により高齢者等がフレイル状態等にならないよう、健康維持・介護サービスの確保のため、適切な支援をするよう改めて依頼しました。

調査研究事業の中間報告によると、高齢者の外出機会は約20%減少し、認知機能低下やうつに関する項目の該当者が約5%増加するなどの傾向がみられています。

新型コロナウイルス感染症影響下における高齢者の心身への影響(中間報告)

会員詳細情報を入力すると下記の資料がダウンロードできます
会員詳細情報を入力すると下記の資料が
ダウンロードできます