訪問看護の看護体制強化加算とは/資料ダウンロード付き
ホーム加算情報訪問看護訪問看護の看護体制…

訪問看護事業所の看護体制強化加算は、2015年の介護報酬改定時に新設された加算で、利用者の状態に応じたサービス提供や事業所の体制に対する加算の一つです。

本記事では看護体制強化加算の算定要件や単位数について解説していますので、訪問看護事業所で看護体制強化加算の取得を検討している、加算の要件を確認したいとお考えの方は、ぜひ最後までご覧ください。

目次
    看護体制強化加算とは
      看護体制強化加算の算定要件
      看護体制強化加算の単位数
        看護体制強化加算の算定率
          まとめ

            看護体制強化加算とは

            看護体制強化加算とは、「在宅における中重度の要介護者の療養生活に伴う医療ニーズへの対応を強化する観点」を評価することを目的とした加算で、医療ニーズの高い利用者への訪問看護の提供体制を強化した場合は、1月につき所定の単位数を加算することができます。

            看護体制強化加算の算定要件

            看護体制強化加算を取得するには、以下4つの要件を満たすことが必要です。看護体制強化加算は(Ⅰ)と(Ⅱ)で分かれており、それによって得られる単位数が異なりますので、算定要件が分かれる箇所を把握しておきましょう。

            1.緊急時訪問看護加算の算定者割合[共通]

            算定月の前6か月に緊急時訪問看護加算を利用した利用者数が50%以上。

            2.特別管理加算の算定者割合[共通]

            算定月の前6か月に特別管理加算を利用した利用者数が30%以上。

            3.ターミナルケア加算の算定者割合[個別の算定要件あり]

            看護体制強化加算(Ⅰ)…算定月の前12か月にターミナルケア加算の算定者が5名以上いること

            看護体制強化加算(Ⅱ)…算定月の前12か月にターミナルケア加算の算定者が1名以上いること

            4.医療機関と連携のもと地域の訪問看護人材の確保・育成に寄与[共通]

            看護職員の出向や研修派遣などの相互人材交流を通じて在宅療養支援能力の向上を支援すること、など。

            利用者の割合の算出方法や届出の時期、「地域の訪問看護人材の確保・育成に寄与」するための具体的な内容など、看護体制強化加算の算定要件には留意事項があります。詳細はダウンロード資料(無料)でご確認ください。

            看護体制強化加算の単位数

            訪問看護事業所における看護体制強化加算の単位数は以下のようになっています。

            名称 単位数
            看護体制強化加算(Ⅰ) 600単位/月
            看護体制強化加算(Ⅱ) 300単位/月

            看護体制強化加算の算定率

            訪問看護事業所における看護体制強化加算の算定率は、2019年12月時点で

            看護体制強化加算(Ⅰ)…2.6%

            看護体制強化加算(Ⅱ)…4.7%

            となっていました。

            第189回社保審・介護給付費分科会資料「訪問看護の報酬・基準について(検討の方向性)」より

            引用:第189回社保審・介護給付費分科会資料「訪問看護の報酬・基準について(検討の方向性)」より

            まとめ

            今回ご紹介した、訪問看護事業所の看護体制強化加算についてはいかがだったでしょうか?

            「介護経営.com」では、上記で解説した内容に加え、看護体制強化加算の算定に必要な利用者の割合の算出方法や届出の時期、算定要件ごとの留意点など、更に詳しい内容をまとめた資料【訪問看護事業所向け看護体制強化加算算定要件ガイドブック】を無料でご提供しています。下記から簡単な手順でpdfファイルをダウンロードいただけますので、ぜひ皆さまの業務にお役立てください。

            最後までお読みいただきありがとうございました。

            会員詳細情報を入力すると下記の資料がダウンロードできます
            会員詳細情報を入力すると下記の資料が
            ダウンロードできます