研修14_介護事故後の証拠保全に備えよう

2021.04.19
2021.05.12
ホーム介護研修座学研修研修14_介護事故…
17:12
動画
リンクをコピーしました
資料はこちら 使い方はこちら
目次
    1.証拠保全とは何か
      2.水面下で進む手続き
        3.予期せぬ事態に職員が疲弊する?
          4.顧問弁護士との連携の重要性

            1.証拠保全とは何か

            <ケース>

            とある特別養護老人ホームでの出来事。時刻は午前11時。

            ―ピンポーン

            「はーい。どちら様でしょうか。」

            「こちら、〇〇裁判所の執行官の〇〇です。証拠保全に関する書類を送達しに参りました。」

            「え!さ、裁判所の方ですか。少々お待ち下さい。」

            突然の事態に困惑した事務員は、すぐさま施設長を呼びに行った。

            急いで駆け付けた施設長に、執行官は、「本日の午後1時頃に、裁判官と証拠保全を申し立てた弁護士が、一緒にこちらの施設に来ますので、ご対応をお願いします。」と告げた。

            何が起こったのか理解ができない施設長は、執行官に「どういうことでしょうか。証拠保全とは何をするのでしょうか。」と慌てて質問したが、執行官は施設長に書類を渡し、「こちらの書類一式に目を通して下さい。」と回答しただけで、それ以上何も説明せずに帰ってしまった。

            『あと2時間後に、裁判官と弁護士がやってくる?どういうことだ?どう対応すれば良いのだろう・・・・』

            不安でいっぱいになった施設長は、とにかく渡された文書に目を通してみた。

            そこには、約半年前に発生した利用者の誤嚥事故に関し、その利用者が施設に対して損害賠償請求を予定している、といった内容が書かれており、この損害賠償請求に関する何らかの手続きのために裁判官と弁護士が来るのだということは、おぼろげながら理解できた。

            『でも、何をどのように対処すれば良いのだろう。さっぱり分からないぞ・・』

            何らの対策も思いつかないまま、午後1時を迎え、施設に裁判官と弁護士がやってきた・・・・


            皆様の事業所に、ある日突然裁判官や弁護士がやってくるかもしれない。

            実際にこんなことがあるのか、と疑問に思われた人もいるかもしれませんが、ケースで取り上げた事例は、毎年どこかの介護事業所で実際に発生している「証拠保全」という手続きです。

            どんな人であっても、知らないことに対して不安や恐怖を覚えるのは当然です。

            本稿の目的は、「知らないこと」を「知っていること」に変えることで、漠然とした不安・恐怖を克服することです。

            証拠保全手続きは、民事訴訟において、あらかじめ証拠調べをしておかなければ、その証拠を使用することが困難な事情がある場合に実施される、証拠調べ手続きです(民事訴訟法234条)。

            この定義だけではイメージが掴みづらいので、何故、このような証拠保全という制度があるのか、どのようにして準備が進むのかについて解説します。

            研修動画をご覧になるには、
            ログインまたは会員登録をお願いいたします。
            研修資料
            研修動画内で説明に使用されていた資料は、こちらからダウンロードいただけます。
            リンクをコピーしました
            使い方はこちら
            この研修資料は介護事業者限定コンテンツです。
            ダウンロードするには、ログインまたは会員登録をお願いします。
            関連研修
            17:01
            2021.04.19
            研修13_カスタマーハラスメント対策③_組織対応の重要性
            動画
            座学研修
            14:23
            2021.04.19
            研修12_カスタマーハラスメント対策②_悪質要求への対応法
            動画
            座学研修
            14:17
            2021.04.19
            研修11_カスタマーハラスメント対策①_謝罪の重要性
            動画
            座学研修
            14:18
            2021.04.19
            研修10_逆パワハラへの対応 ~組織崩壊を防げ~
            動画
            座学研修